Meetup®(ミートアップ)とは?1人で初めて英会話イベントに参加した結果と感想

みなさんはMeetup(ミートアップ)のイベントに参加したことはありますか?

アラサーの筆者は最近になって初めてイベントに参加したのですが、小心者なのに思い切って1人きりで飛び込んじゃいました。

今回はその時の結果・感想をシェアしていきますので、これから初めてミートアップのイベントに参加しようと試みている初心者の方へご参考になれば嬉しいです。

ミートアップ(Meetup)とはどんなサービス?

きゃちネコ

最近ビジネス間でもミートアップってよく聞くけど一体何にゃんだ?

そもそもmeetupとは“出会う”や“落ち合う”、“交流会”などの意味があり、当記事でご紹介する「Meetup®」はその名の通り、同じ目的を持った人との出会い・交流が可能なプラットフォームサービスです。

ネット上で招集をかけてオフ会のように集まるイメージですね。

同志のコミュニティを作るためのプラットフォームサービス

例えば、僕のように英会話ができるコミュニティに参加したい!と思ったら、英会話イベントを開催しているグループを検索してジョインします。

キーワードで検索。”英語”で検索するとこんな感じ。

お気に入りのグループを見つけたらジョイン。

そして、希望するイベントの参加ボタンを押して、あとはスケジュール通りにその場所に行き参加するだけです。

イベントを見つけたら参加!

僕のように1人きりで参加している方も多く見られ、新しいコミュニティを見つけたいという方にはピッタリなサービスです。

Meetup

Meetup

Meetup無料posted withアプリーチ

メリット

  • 同じ“好き”“目的”を持った人たちと簡単に出会えるキッカケになる。
  • 学びや教養の場にもなるので新しい知識や情報を得られる。
  • 自分がオーガナイザー(主催者)となり、自身の知識やノウハウをシェアする場を提供できる。

同じ目的を持っている人たちのミーティングなので仲良くなりやすいのはすごい良いメリットだと感じます。また、自分のスキルをシェアしたい方や自分の趣味のコミュニティを作りたいといった方は、オーガナイザーとなり提供する側に立って仲間を集めることも可能です。

Meetupのサービスは新しい出会いを作るチャンスが広がります。

デメリット

  • 参加費が有料のイベントがある。
  • 中には怪しい勧誘をされることがあるので要注意。

イベントによっては参加費が有料のものがあります。イベントによって様々ですが2,000円前後が多いですかね。

特にパブなどの飲食店などでの国際交流系イベントのものはプラスで飲食代がキャッシュオン形式のものが多い印象です。もちろん無料のイベントも多数あるので、その時の予算や費用対効果を考えつつ参加を決めましょう。

イベントで知り合ったミートアップ上級者(週1ペースで色んなイベントに参加してる)の方から、過去に投資や宗教の勧誘をイベント中に受け、安易にその話に乗ってしまい多額の損失を出してしまった話を聞きました。気が合って仲良くなるのは良いですが、踏み込んだ付き合いをするのかどうかは相手をよく見極めた方が良さそうです。

上手い話には乗らないように要注意です。

Sponsored link

ミートアップの英会話イベントに1人で参加してみた

実際にMeetupのイベントに参加してみました。今回は英語/日本語の交換イベントで多国籍の方の参加が見られました。

きゃちネコ

Let me tell you about my first time participating in the meetup event🐡

ミートアップイベントの流れ

イベント会場は都内の某パブにて夜7時からスタートでした。僕は15分遅れで到着しましたが、初めての上1人参加だったため緊張してなかなか入る決意が固まりません。外からは中の様子は何も見えませんでしたが後から入る人がいないか何となく様子見し続け気付けば20分が経過。。

いい加減入ろうと決め、景気づけにコンビニで缶酎ハイで一杯やってから40分遅れでようやくお店へ潜入できました。小心者である自分の本性が見えた何とも情けない話です。

中へ入るとオーガナイザーの方が受け付けをしており参加費1,500円を支払いました。ドリンクは各自キャッシュオン形式だったので先ずは生ビールを一杯注文。周りを見回すと10席ほどのスタンディングテーブルで既にグループごとにトークが盛り上がっていました。今さらそこへ飛び込むのはかなり気まずいですよね。。

なのでとりあえず同性の日本人で孤立していそうな人を探し、適当に乾杯して色々質問責めを始めました。たまたま最初に声をかけた方が英語が堪能で「英会話しようよ」と言ってくれたので僕の下手な英語でビジネスの話を中心に色々と伺うことができました。

雰囲気にも慣れた頃その男性と空間を観察していたのですが、参加者は約30名ほどで6~7割ほどが日本人で男女は半々でした。少し移動して1人でいた外国人と何人かスモールトークできました。国籍はアメリカ、ドイツ、パキスタンでした。その他には東南アジア系や中東系の女性も友達同士で来ていてワイワイとやっていました。(もちろん僕は静観です)

それでも2時間ほど数人と話し楽しめたのでそろそろ帰ろうとしたところ、別の日本人男性(これが先述した上級者の方)に声を掛けられました。オーガナイザーも加わりミートアップイベントでの事柄や過去の体験談など、いつもつるんでいる仲間からは聞けない貴重な話を聞くことができました。

日本人同士でしたが、楽しくお酒を酌み交わすことができ初回にしては満足して帰路へ向かうことができました。

ミートアップイベントの結果・感想

当初の目的である“英会話”という観点からすると、積極的に話しかけることがあまりできなかったため満足はできませんでした。これはとにかく自主的に行動するしかありません。英語があまりできなくても相手が日本語を得意とするケースがありエクスチェンジしながら仲良くなることもあります。

そのためにもスモールトークができるくらいの英語スキルは必須でした。

【関連記事】
【TOEIC初心者300点台から脱出する方法】基礎英語を学べるおすすめ参考書3選!

【TOEIC初心者300点台から脱出する方法】基礎英語を学べるおすすめ参考書3選!

イベントの趣旨のもと集まっている人々なので国境は違えど共通の“好き”が見つけやすいのでとにかく積極的に話しかけるべきだと思いました。

その他では、日本人でも自分が経験したことがない経験値・スキルを持っている人が多く、話がとにかく面白いということが良い体験となりました。今回のイベントだと大手外資系企業社員や留学経験者、世界◯カ国を旅してきた方など、海外志向の人たちばかりだったため自然と話が合いました。

互いの知らなかったことを情報交換できるので損はしない良い機会となりました。その反面、先述した通り怪しい勧誘に遭ってしまったケースも聞けたので注意は必要です。

Meetup

Meetup

Meetup無料posted withアプリーチ

まとめ

いかがでしたか?最後に英会話イベントに1人で参加した内容をまとめます。

  • 1人の参加者は多数いるので気にしないでOK。
  • 1人参加の時はなるべくスタート時間通りに集合して早めにグループに溶け込んでしまうのがベター。
  • 自分の目的に沿ってとにかく積極的に話しかける。待ちぼうけになってはダメ。
  • 英会話目的なら自己紹介や相手への質問など最低限のスモールトークはできるようにしておくこと。
  • 日本人同士でも情報交換や貴重な話を聞くことができるので良い機会になりえる。
  • 怪しいと思った話には簡単に乗らない方が良い。

年齢を重ねるごとにコミュニティは固定化し広がっていくことは少ないはずです。日々の生活へのスパイスや情報交換のための素晴らしい機会となるのでMeetupを利用して新しい出会いを求めてみてはいかがでしょうか!

See you soon!!🐈