【初心者向けレンタルサーバー準備】エックスサーバーの申込手順を徹底解説!

今回はワードプレスを始めるために、レンタルサーバーの申し込み手順を初心者の方向けに分かり易く解説していきます。

こちらでレンタルサーバーサービスで有名なXSERVER(エックスクスサーバー)への申し込みとなります。

まだ独自ドメインを取得されていない方は、前回の記事でご紹介していますのでご参考にして下さい。

【関連記事】【初心者向け独自ドメイン取得方法】ムームードメイン申込手順を解説します!
【初心者向けレンタルサーバー準備】エックスサーバーの申込手順を徹底解説!

初心者でも安心!XSERVER(エックスサーバー)の申し込み手順

きゃちネコ

エックスサーバーを選ぶ時のポイントは何にゃんだ?

レンタルサーバー会社の選定

レンタルサーバーを選ぶ条件で、筆者が重要視していることは主に下記の4点です。

  • 初心者でもワードプレスが簡単にインストールできるか
  • サイト運営にあたり、動作が高速に安定して動くか
  • セキュリティ、サポート環境がしっかり整っているか
  • 許容できる費用価格

せっかくお金を払ってレンタルサービスを利用するんだから快適な運営を目指したいですよね。

優れた動作環境があれば運営者側だけではなくホームページを見に来てくれた方も快適に閲覧することができます。それは、サイト訪問者への信頼に繋がると考えています。

そのため多少の費用がかかっても快適さを得られるサービスをおすすめします。色んなサーバー会社を調べ、周りのシステム系の知人に声を聞いた結果、上記の条件を揃えて最も高安定性があるのがXSERVER(エックスサーバー)でした。多くの企業への導入実績があり信頼性も高いです。当サイトもエックスサーバーを利用しています。

利用プランですが、個人ブログなどの運営ではスタンダードの「X10プラン」で十分すぎるほどのスペックです。万が一、投稿記事がバズったとしても安定して利用ができます。

X10プランの概要を下記にまとめましたのでご参考までに。

エックスサーバーX10(スタンダード)プラン 概要

※2019年10月現在 税抜価格(円)

契約期間初期費用利用料金更新時料金
3ヶ月3,0001,200×31,200×3
6ヶ月1,100×61,100×6
12ヶ月1,000×121,000×12
24ヶ月950×24950×24
36ヶ月900×36900×36
ディスクスペース(SSD)200GB
転送量課金なし
独自SSL無料
オプション独自SSL
データベース仕様
利用URLアドレス独自ドメイン
独自ドメイン利用数無制限
サブドメイン利用数無制限
nginx(処理速度の向上)
RAID(高速性・障害耐性兼備)RAID10
サポート(メール・電話)
WordPress(日本語版)簡単インストール可
自動バックアップ

きゃちネコ

長く続けるつもりなら契約も長くした方がお得だにゃ~スペックやサポートも十分🐡

エックスサーバーX10の申込手順

申し込み

先ずは下部リンクよりエックスサーバーへアクセスし、お申し込みタブの「お申し込みフォーム」をクリックしましょう。

エックスサーバー


「新規お申し込み」をクリックする。


①「サーバーID」を入力する。

MEMO
このIDは後ほど変更するのでとりあえずシンプルなもので登録しましょう。

②希望プランを選択する。ここではX10

③ユーザー情報を入力する。

④利用規約を確認し、チェックを入れる。⇒「お申し込み内容の確認」をクリックする。


内容を確認して「お申し込みをする」をクリックする。


メールを確認する

エックスサーバーから、先ほど登録したメールアドレスにアカウント設定完了のお知らせメールが届きます。

こちらにはユーザー、サーバーアカウント情報が記載されています。ログインや設定で必要になるので失くさないように保管しておきましょう。


インフォパネルからサーバー代金を支払う

続いて下部よりインフォパネルへログインします。先ほどメールで届いたパスワードを入力してログイン。

インフォパネルへ

インフォパネルからは登録・契約情報などが確認できます。

赤枠部から先ずは代金の支払いをしましょう。無料体験分がある場合は、その分も差し引かれた金額で精算されますので心配ありません。

チェックを入れて、更新期間を選択します。「お支払い方法を選択する」をクリックして選択画面へ移ります。希望支払方法から支払手続きを完了させましょう。

尚、クレジットカード払いの場合は自動更新設定が下図よりいつでもできますので、長く続ける方は設定の確認をしておきましょう。

決済関連項目の「カード自動更新設定」をクリックする。

クレジットカード情報の入力欄があるので、こちらに登録すれば自動更新の設定ができます。

更新を忘れてしまいそうな方はあらかじめ設定しておくのが良いと思います。


まとめ

以上でエックスサーバーのX10プランの申し込みが完了しました。ユーザー情報を登録していくだけなので難しくなかったですよね!

上述した通りアカウント設定完了メールは大切に保管しておきましょう。

ワードプレスの開始まであと一歩です。最終段階となるドメインとサーバーの紐づけ作業の手順は下記記事でご紹介していますのでご参考にしてもらえると嬉しいです。

【関連記事】ムームードメインとエックスサーバー紐づけ手順【初心者でも簡単】
ムームードメインとエックスサーバー紐づけ手順【初心者でも簡単】

See you soon!!🐈